2006年11月30日

職務経歴書を作成しています

今日は急に冷え込んだ1日でしたね。
明日から12月、とうとう冬がやってきます雪雪雪

数日前から「職務経歴書」を作成しています。


転職??


ではなくて、資格講座の宿題ですメモ

この宿題、なかなか強敵。

なんとな〜く、毎日を過ごしていたのでは書けませんたらーっ(汗)
日常の業務に追われて、振り返る時間ってそうありませんよね・・・。

数日間、悩んでいたのですが、
私のモットー(?)
社員が働きやすい環境づくり」という視点から
自分自身の仕事を振り返ることにしました。

社会保険の手続き、給与処理、安全衛生に関わる業務、備品・設備管理・・・。

内容は多岐に渡りますが、
共通するのは「社員が働きやすい環境づくり


一人ひとりがきらりぴかぴか(新しい)と輝く職場です!



続きを読む
posted by きらり at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

しろくまさん勉強会

今日は2ヶ月に1回の同期合格の方を中心とした勉強会。
メンバーは少人数ですが、毎回「アツい」勉強会です。
(私は、いつもお話を聞くだけで精一杯・・・ドコモ提供


今回のテーマは、「育児休業法」と「労災の第三者行為」
「育児休業法」
ケーススタディを交え、事業主、労働者それぞれから
相談を受けたらどう対応するか・・・ということを考えました。


「第三者行為」

こちらもケーススタディ。
アッ驚く内容(私が無知なだけか・・・)もあり、かなり衝撃でした。

条文では、分からない(気づかない)部分が見えてくるところのが
ケーススタディのよいところ!「へ〜っ」と思うことの連続です・・・。
いろいろあります。・・・本当にいろいろありますね。


次回からは、就業規則に取り組む予定です。

続きを読む
posted by きらり at 23:20| Comment(8) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

資格喪失後の傷病手当金

気がつけば、11月も残り10日。
年末調整の申告書と格闘する季節がやってきましたあせあせ(飛び散る汗)
『格闘』という言葉がピッタリです・・・雪



今日、傷病手当金の申請用紙を作成していて、
ふと、法改正で資格喪失後の傷病手当金はどうなるんやったっけ〜? と
気になりました。

早速、健康保険組合から配布されたリーフレットを見てみると、

平成19年4月より任意継続被保険者への
出産手当金・傷病手当金の支給、資格喪失後の出産手当金は廃止されます。


ペン

資格喪失後の傷病手当金 については何も書かれていません。

つまり改正なし、今までどおり支給されます


資格喪失後の傷病手当金
資格喪失日の前日までに継続1年以上の被保険者期間があり、
かつ、資格を喪失した際に傷病手当金を受給しているか、
または受給できる状況にある場合に、支給期間(1年6ヶ月)が満了するまで支給されます。


何となく、自分の中で疑問に感じる部分があって、
健康保険組合に手続きに行った際に聞いてみました。

が、残念ながら、
来年4月の改正のことまで意識はいってない、そんな様子でしたたらーっ(汗)


もうやだ〜(悲しい顔)



例えば、平成19年4月30日に退職した人が任意継続制度を利用した。
A)4月30日の段階で、傷病手当金を受給、または受給できる状態だった
  →→傷病手当金を引き続き受給できる。
B)4月30日までは働いて(労務可能で)、退職後に入院(労務不可能)
  →→傷病手当金は受給できない
 (任意継続している、していないは関係ない)


こういうことでいいんですよね・・・。


posted by きらり at 23:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

勤務社労士として登録する

こんばんは。ブログのデザインを変えてみました。
私の好きなグリーンを基調としていて、字も大きくなったので
気に入っているのですがいかがでしょうか?

ブログをご覧頂いていたよしみさんより
「勤務社労士」として登録することについて、ご質問いただきました。
私自身、
新月社会保険労務士として登録するかどうか、
新月登録するなら「勤務登録(会社)」か「その他登録か(自宅)」
迷いました。

登録するかどうか?
という点ですが、
ご存知の通り社会保険労務士と名乗れるのは、
「社会保険労務士名簿」へ登録し、都道府県の社労士会に入会した人だけです。有資格者では、社会保険労務士業務を出来ないことになっています。

開業予定がない私の場合
登録することで「社会保険労務士」の世界から刺激、情報に
触れられるのではと思ったことが登録のきっかけです。
登録しなかったら「社労士」とは無縁の毎日になってしまう・・・という
不安がありましたたらーっ(汗)

実際、登録して、社労士会での集まりや個人的に参加している学習会などで
勉強熱心で、暖かくて、前向きな先生方とお会いすることが出来、
1年前に比べて、自分自身の考え方、モノの見方も少し変わってきた様に
感じています。

次に「勤務登録」か「その他登録」かについて
私は会社で総務の仕事をしていて、勤務社労士として登録することを
会社も認めてくれましたので、「勤務登録」しました。
ただ、勤務かその他での違いはほとんどないように思います。
私の周りにも、実際に仕事では関わらないから、支部が変わってくるから・・・等の理由で「その他登録」されている方もいらっしゃいます。

会社にとって勤務社労士がいることのメリット
法改正が頻繁に行なわれていますし、労働者の「立場」も年々変化し、
メンタルヘルスや高齢者雇用等の問題も浮上しています。
法の専門家が社内にいるというのは、強みだと思います。
そのためにも、常に勉強し、新しい情報を仕入れておかなければ
いけませんね。(自分自身に言い聞かせています。)

私の場合、年金、再雇用制度、障害者雇用、助成金・・・などなど
ちょっとした事を聞かれることが増えました。
(会社の強みになっているかどうかは不安です・・・。)

また、手続きによっては社会保険労務士の署名があれば
添付書類が免除される場合があります。
ただ、私は、実際に「社会保険労務士」として署名をしたことが
どれほど会社にメリットがあるかはよく分かりません。ゴメンナサイ。



私の場合、登録することで、
(私自身)
モチベーションアップにつながった
世界、考え方が広がった
(会社)
法律の事を知っている社員が会社にいる
=聞けば、何らかの答え、資料を探してこようとする・・・

というのがそれぞれのメリットかなあと思っています。




ただいま、自分が出来ること、したいこと、すべきことを模索中です眼鏡
posted by きらり at 01:11| Comment(9) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

プロの仕事

今週に入り、朝晩は更に冷え込んでいますね。
通勤途中の道路の温度計が今朝は6℃を指していました雪
あっという間に秋が終わってしまいそうで、何だか寂しいです。

今日はある会合のお手伝いで神戸のホテルに行ってきました。
ほんの数時間だったのですが、「プロ」の仕事に触れ、
改めて自分の仕事との関わり方を・省しています眼鏡

近すぎず遠すぎず・・・絶妙な距離感のホテルマンさん。
ドアを開ける、コップをさげる、モノを渡す、日常会話
部屋を案内する、進行状況を確認する・・・

何気ない行動の一つ一つに温かさが感じられ、「居心地よい空間」を
作り出されています。
これぞ、「プロぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


私は、「プロ」の仕事ができているだろうか?
勤務年数が長くなるにつれ、プロから遠ざかっているかもしれない・・・
そんなことを少し・省中ですたらーっ(汗)


無事に会合も終わったので、次はいよいよ年末調整。
明日用紙をもらいに行き、配布準備をする予定です。
さぁ、頑張るぞ〜ペン





続きを読む
posted by きらり at 23:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

あれから1年。

こんばんは。今日も気持ちのよいお天気でしたね。
洗濯、掃除、花の水やり、スーパーで買出しして、夕食作って・・・
普段あまりしないことを、ちょっとはりきってし過ぎたのか、
睡魔が襲ってきています眠い(睡眠)
皆さんは、どんな休日をお過ごしだったのでしょうか?

先ほど、今年も残り少なくなったな〜とスケジュール帳を広げると、
アツい」言葉がぎっしり詰まった日がありました。

それが、2005年11月3日、
大阪で開催されたあるセミナーに参加した日です。
社労士試験発表直前でどんより気分バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)だったのが、
帰るときには、先生、受講生の方からエネルギーをもらい、
とても前向きな気持ちグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)になっていたのを思い出します。

今も仲良くさせていただいているこーろさんやがっちゃんと
お会いすることが出来たのもこのセミナーです。
私にとって、大きな大きなきっかけぴかぴか(新しい)となったセミナーです。


あれから1年。私は何歩か進めてるのでしょうか・・・。
これからの1年。何歩進めるのでしょう・・・

明日からまた頑張ります。

2005年11月3日の欄に特に大きく書いていた言葉、


それは


「  夢に日付を入れる!  」




posted by きらり at 21:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。