2006年12月05日

同じ釜の飯

今日も寒い1日でした。皆さん風邪などひかれていませんか?
という私は、のどがヒリヒリと痛く、“マスク姿”ですドコモポイント
空気が乾燥してきていますので、皆さんも十分ご注意くださいね。

さて、3日の日曜日でキャリアカウンセラーの通学講座が終了しました。
先生、同じクラスの方たちに恵まれて、
楽しく充実した時間を過ごすことができました。

ロールプレイング中心の授業で、
CDA(キャリアカウンセラー)、相談者、面接官、応募者・・・など
様々な役割を実際に体験して勉強してきました。

その立場に立って初めて気づくことも多く、
毎日たくさんのことを感じ、吸収して帰って来ました。

なかでも、
満月 “聴く”事の大切さ

満月 自己分析の意義と方法   は、

キャリアカウンセラーに限らず、日常生活においても
とても大切なことです。忙しいときは忘れがちになりますが、折に触れ
自分自身を振り返っていこうと思います。



で、なぜ「同じ釜の飯」か?


実はこのキャリアカウンセラーの講座、昼食付でした。
同じクラスの20数名の方とは、「同じ釜の飯」を食べたわけですレストラン

みなさん、素敵な方ばかりでたくさんの刺激を受けました。
今後も、自主勉強会などを通じてお会いできるのがすごく嬉しいでするんるん

社労士の資格からまた新しい世界が広がりましたぴかぴか(新しい)




キャリアカウンセラーの筆記試験は、2月です。
ひとりだけ、「置いてけぼり」にならないように試験勉強ガンバリマス。












posted by きらり at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | CDA試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。