2007年02月23日

健康保険の傷病手当金〜2〜

こんばんは。今日も暖かな1日でしたね。
会社で昨日、今日と続けて、ご家族の健康保険の給付や
親友の出産・育児に関する手続きについての質問を受けました。
分からないこと、困っておられることがすっきり解決するような
お返事を心がけて頑張りたい!と思います。


「○○に聞いたら、ちょっとは何か分かるかもよ〜」と、
思っていただけたのかな・・・などとひとり勝手に喜んでいます。


さて、傷病手当金の2回目。
今日は支給要件について、もう少し詳しく。
前回紹介したとおり、傷病手当金の支給要件は3つ。

1 療養のためであること

2 労務不能であること

3 3日以上継続して休業していること

申し訳ありません!大切な要件が抜けていますね!!

4 報酬の一部または全部を受けられないこと )


それぞれをもう少し詳しく見て行きたいと思います。



1 療養のためであること

保険給付の療養に限らず、例えば自宅療養や自費診療も対象に
なります。ただし、健康保険で療養を受けられないことになっているものについては傷病手当金も支給されません。例えば、美容整形手術などは支給されません。


2 労務不能であること
今までの業務に就けない状態のことを言います。
支給申請用紙には、療養を担当した医師の意見を記入する欄が
ありますので、医師が「労務不能」期間等を証明します。

傷病手当金が、所得を保障する給付という性質上、1ヶ月毎に医師の証明をもらい、1ヶ月後毎に申請するケースが多いのではないでしょうか。実際、私の周りの方もそうされていました。


「労務不能」については、
医師の証明等を参考にして、最終的な判断は
保険者(健康保険組合等)が決定します。
判断がつきにくい場合は、専門機関の意見を聞く様です。


3 3日以上継続して休業していること
療養のための労務不能状態が3日間続くと「待機」が完成します。この3日間については、有給無給は問いませんし、休日が入っていてもかまいません。
尚、業務終了後に発生した場合、その翌日を第1日目とします。

継続して3日以上・・・ですが、連続して3日以上休んでいないといけません。つまり「休休休」の状態がないといけないわけです。
「休休出休出休」・・・これでは、待機は完成していません。


続きを読む
posted by きらり at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

健康保険の傷病手当金〜1〜

こんばんは。日中は暖かい毎日が続いています。
私が住む地域では、梅の花もちらほらと咲きはじめましたかわいい
梅の花って、桜の花とはまた違った愛らしさがありますね。


さて、前回予告しましたとおり「傷病手当金」について、
紹介していきたいと思っています。
というのもここ数ヶ月、資格喪失後の傷病手当金、
任意継続の傷病手当金、老齢厚生年金と傷病手当金・・・等
傷病手当金と関わる機会が多くありました。

自分自身の復習のために、また法改正もありますので、
数回に分けて取り上げたいと思います。どうぞお付き合いくださいハートたち(複数ハート)


今日は、オリエンテーションカチンコ


ということで・・・

「健康保険の傷病手当金」とは?

健康保険の被保険者が業務外の傷病で労務不能となり、
所得が減少または喪失した場合、被保険者とその家族の生活を
保障するために設けられた制度


傷病手当金が、支給されるための要件は3つ
この3つの要件に該当しないと受給は出来ません。

1 療養のためであること

2 労務不能であること

3 3日以上継続して休業していること


次回は、3つの要件についてもう少し詳しくお届けしたいと
思います。
posted by きらり at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

さぁ。これからどうする・・・

試験が終わって、早5日が過ぎようとしています。
試験直前期は、試験が終わったら、
たまっている本を読破しよう、研修会の資料を整理しよう、
○○へ行こう、○○さんに連絡しよう、ひさしぶりに△△に挑戦・・・
などなどやりたいことがあふれて、あふれて困っていましたあせあせ(飛び散る汗)

が、いざ終わってみると、

のんびりいい気分(温泉)

まったりいい気分(温泉)  いい気分(温泉)



これではあかん爆弾


そろそろ気持ちを切り替えて、動きます。続きを読む
posted by きらり at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

CDA一次試験終わりました

終わりました!
CDA(キャリアデベロップメントアドバイザー)の一次試験。
とりあえず、解放感を楽しんでいまするんるん

ここ10日ほどは、「CDA」というワードからこのブログへ
来てくださった方も多かったようなので、思いつくままに
昨日の試験を振り返りたいと思います。
どうか、私自身が6月にこのページを参考にしていることが
ありませんようにと願いつつ・・・。

CDAの試験は年3回。
それぞれ、筆記試験(一次)と面接試験(二次)があり、例えば、
今回の場合、2月に筆記試験、筆記試験の合格者に対して、
4月に面接試験が行なわれます。

筆記試験は、
四肢択一50問、記述(穴埋め)10問、
論述(今回は400文字〜500文字でした)を、
90分で解きます。

問題の持ち帰りは出来ない、過去問が出ていない、なので、
私自身、勉強の方法、到達度に不安を持ったまま試験当日を
迎えました。


で、実際に試験を受けて感じたことですが・・・
posted by きらり at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | CDA試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

自分の言葉で伝える

CDA試験まであと5日。
(こんなこと書いて、自分の首を絞めている気もする・・・たらーっ(汗)

この試験には、400文字〜800文字の論述問題があります。
今頃になって、「論述」のたいへんさが・・・むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)
どうにかこうにか、「キーワード」が思い浮かんでも、それを
文章にし、説明するということに苦労しています。

あ〜っ。愚痴になってますね・・・ふらふら



話は、変わりますが、今日は社会保険の改正法令研修会でした。

健康保険の保険給付の変更、
3歳児までの児童手当の引き上げ、
老人保険制度の変更など、
会社の人に特に関係が深いことを、より分かりやすく伝えられたらなあと思っています。
専門用語のオンパレードでなく、自分流のアレンジ(?)も
加えて・・・。

そのためには、こちらの方もしっかり復習しなければ・・・眼鏡



続きを読む
posted by きらり at 23:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

改正法令研修会

今日は節分、立春の前日です。
1ヶ月が過ぎた2007年を振り返るのにちょうどよい日かもしれませんね。

さて、昨日金曜日に、県の社労士会主催の改正法令研修(労働関係)に
参加してきました。

平日2日間(労働保険、社会保険それぞれ1日)ということで、

・参加するかどうか?
・参加するなら有休とって?それとも会社から?・・・・随分迷いました。

有休とって行く方が気は楽だけれど、でも、会社から行かせてもらってもいいよね〜!!
なんて、自問自答しながら、迎えた申込み締め切りの日。
思い切って、上司にお願いすると、「よく勉強してきて〜」と暖かいお言葉・・・。

「はい!よく勉強してきます!!」



ということで・・・行って来ました研修会。

昨日は、労働保険法令、

・労働者派遣法

・職業安定法

・労働安全衛生法

・個別労働紛争解決制度

・高年齢者等の雇用の安定等に関する法律

・障害者の雇用の促進に関する法律

・石綿による健康被害の促進に関する法律

・男女雇用機会均等法   


の改正内容について、それぞれ、行政担当官からお話がありました。

10:30スタートで夕方まで、休憩はお昼休みのみ、あとはぶっ通しの結構ハードな1日でした。
社会保険は6日の火曜日です。

会社への報告は、特に関係がありそう!と感じた法律を中心にまとめようと思っています。
従業員、会社のためになる情報を正確に伝える・・・これも私の大切な仕事。



続きを読む
posted by きらり at 21:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。