2006年07月28日

定期健康診断

今日は暑い1日でしたね。ついに夏がやってきました晴れ

さて、以前に宴会部長様より「お題」を頂戴していました「2次健康診断等給付」
私自身の勉強のため、定期健康診断からスタートしたいと思います。
どうぞお付き合いくださいませ。

会社で行なわれる健康診断については、労働安全衛生規則44条で下記のとおり決められています。

事業者は常時使用する労働者に対し、1年以内ごとに1回、定期に、
次の項目について医師による健康診断を行なわなければならない。


@既往歴及び業務歴の調査
A自覚症状及び他覚症状の有無の検査
B身長、体重、視力及び聴力の検査
C胸部X線検査およびかくたん検査
D血圧の測定
E貧血検査
F肝機能検査
G血中脂質検査
H血糖検査
I尿検査
J心電図検査

医師が必要でないと認めるときは省略することが出来る項目が
ありますが、ここでは省略させていただきます。
恐れ入りますが、労働安全衛生法規則でご確認ください。
その代わりに・・・ 
検査項目を少し詳しく見ていきましょう眼鏡

満月胸部エックス線検査
胸部にある臓器(主に肺・心臓・大動脈など)に異常がないかを調べる検査です。

満月血圧の測定
主に脳卒中や心臓病など動脈と心臓に関する疾患が発症する危険度を
評価するために行います。
これまでの統計で血圧が高い人ほど脳卒中や心臓病が発症する危険度が高いことが
実証されていますので、家庭で血圧をこまめに測ることも是非お勧めします。

満月血液検査
血液の検査は1回で、数10項目にわたる測定が可能な幅の広いものです。

■貧血検査:赤血球数、血色素、ヘマトクリット、白血球数など
血液中の赤血球数などを測って貧血になっていないかを調べます。

■血中脂質検査:総コレステロール、中性脂肪、HDLコレステロール
血液中の脂肪の量を測定し、動脈硬化や脂肪肝などの原因となる高脂血症を調べます。

■血糖検査:血糖
血糖とは血液中のブドウ糖のことで、この数値が高いと糖尿病やその予備軍と
考えられます。

■肝機能検査:GOT(AST)、GPT(ALT)、γ-GTP、ALP
肝臓に障害が起こると、血液中にGOT(AST)・GPT(ALT)という酵素が流れ出てきます。
γ-GTPはアルコールと敏感に反応するため、アルコールによる肝障害を調べる検査として
知られていますが、胆石や胆道系の病気でも数値が高くなります。

■腎機能検査:尿素窒素(BUN)、クレアチニン
腎臓のろ過機能が落ちると、血液中に含まれる老廃物である尿素窒素やクレアチニンの量が増えます。尿素窒素やクレアチニンを測り、腎臓の動きが正常かどうかをみます。

満月尿検査
尿中の各種細胞、タンパク質、糖質などによって身体の基本情報を探ることができます。
尿検査は、腎臓などの疾患を発見することが第一の目的ですが、腎臓や膀胱の異常、
糖尿病、肝臓病、膠原病、骨髄腫、悪性腫瘍などを発見する手ががりにもなります。

満月心電図検査
心電図検査の目的は、心臓の動きを電気的な波形に現して記録し、それによって
心臓の状況を把握することです。特に、心臓の活動の異常によってあらわれる不整脈の診断には不可欠の検査です。
posted by きらり at 22:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 総務手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すんご〜い!
詳しく、ありがとう!!

これを小さい紙にして、
検診結果に添付して差し上げたいわ!

この結果を基にして、
気になる項目についてより精度の高い検査を
受けてみるのも考え方の一つかもしれませんよね。
なかなか検査に行くこと自体、面倒ではあるのですが。。。

Posted by みかん at 2006年07月28日 23:58
みかんちゃん、ありがとう!
みかんちゃんの年金法改正に刺激を受けて、
夏休みの宿題に取り掛かりました(汗)

実はね。
同じテーマで7月号豆知識を作りました。
私自身が健康のありがたさを最近特に強く感じるので、
少しでも多くの人にお伝えしたいと思って。

と言いつつ・・・

自分は大丈夫な〜んて思ってしまう・・・

お互い、健康には気をつけようね!!
Posted by きらり at 2006年07月29日 00:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21567523
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。