2006年10月01日

二次健康診断等給付 ふたたび

こんばんは。兵庫県は雨模様の1日でした。
冬・春野菜の苗が植えられたばかりの畑には、ありがた〜い
収穫を目前に控えた田んぼには、痛〜いそんなお天気です雨


気がつくと、1週間も更新が出来ていません。
実は、二次健康診断等給付について、感じたこと、
改めて知ったことをご紹介したいと思っていたのですが、
うまくまとめきれず、ずるずる日ばかりが経過してしまいました。

このままでは、私のいつもの悪いパターンに陥りそうあせあせ(飛び散る汗)
なので、少しずつでも進めたいと思いますくつ

二次健康診断等給付について、調べるなかでいくつかの疑問点に
遭遇してきました眼鏡

それらの疑問点とは、

@二次健康診断等給付を請求できる基準である、
“血圧の測定、血中脂質検査、血糖検査、肥満度の測定の
 すべての項目について異常の所見が認められた”の
 異常の所見とはどこまでを指すのか?


A医療機関の都合等により、一時健康診断の結果の通知が
 著しく遅れた場合は、1次健康診断を受けた日から3ヶ月を
 超えていても二次健康診断等給付を請求ですることが
 出来るが、著しく遅れるとは大体どの程度を指すのか?

そして・・・

B二次健康診断等給付の請求は、一次健康診断を受けた日から
3箇月以内に行わなければならない」ことと
「二次健康診断等給付を受ける権利は、労働者が
一次健康診断の結果を了知し得る日の翌日から起算して
2年を経過したときは、時効によって消滅する」ことは、
どのように整合性を持たせているのか。



@とAは、もし私が二次健康診断等給付を利用するとすれば・・・と
考えたときに疑問に思ったこと、

Bはご質問いただいて、私自身も「???」となった内容です。


残念ながら、3つの疑問がすっきり解決したわけではありません。
ただ、改めて知ったこと、実際に二次健康診断等給付の
請求用紙を見て感じたことを次回ご紹介します。

・・・ということで、二次健康診断等給付はまだ続きます犬

posted by きらり at 23:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
宴会部長です。
 難しい宿題を出してしまって「きらりサン」を困らせてしまっており、大変恐縮しております。しかしながら、長年人事部門で働いている勤務社労士の私・宴会部長も「二次健康診断等給付」は謎がいっぱいです。もちろん自分なりの仮説を持って日常業務には当たっているのですが、それが正解なのかは……?です。
 でも折角ですから、「きらりサン」のスキルアップの為にも、読者の勉強の為にも、もう少し多方面から研究して頂いて、ご報告頂きますようお願い致します。
Posted by 宴会部長 at 2006年10月03日 00:38
めでたいは更新をまっていました(^^)
最近ネットをよく見るのでその度に絶対キラリブログをあけます。
毎回楽しみにしてま〜す
10月1日の更新、誕生日だったのでひそかに
嬉しかったのです♪ウフフフフ
Posted by めでたい at 2006年10月03日 10:15
宴会部長様、暖かく、厳しいお言葉ありがとうございます。
勤務社労士の大先輩にブログを見ていただいている事が、
何よりも刺激になっています。

実際に会社の人が利用するとすれば・・・と
言うことを念頭におきながら取り組んで行こうと
思います。
あまりに理解、意識のレベルが低くて・・・
本当にお恥ずかしいのですが、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by きらり at 2006年10月04日 22:00
めでたいさんへ

遅くなりましたが
お誕生日おめでとうございます☆
1年後、更にパワーアップしているように
お互い頑張りましょうね〜。

ブログ見ていただいてありがとう!
Posted by きらり at 2006年10月04日 22:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。