2006年12月16日

1週間

2006年も残すところ2週間となってしまいました。
1日、1日があっという間に過ぎていって、気ばかりが焦せってしまいます。


さて、この1週間。2つの忘年会がありました。

演劇京都の学習会の合格祝賀会兼忘年会

3日にいつもお世話になっている京都の学習会の忘年会に
参加させてい造だきました。
平成18年社労士試験に合格された方々の“きらきらぴかぴか(新しい)したエネルギー”と
講師をしてくださった先生方の“あつい爆弾エネルギー”に
圧倒されるひとときでしたグッド(上向き矢印)

講師をしてくださった開業社労士の先生方は、
自分の「売り」「やり方」をしっかりと持っておられて、
お話に思わず引き込まれてしまいます。

「私の売り」、は一体なんでしょう・・・
開業、非開業に限らず、というか社労士に限らず、
自分の強みを意識することは大切ですよね。

前にやった自己分析も参考になるかな〜



演劇女性ばかりの忘年会

会社の女性社員ばかりの忘年会が木曜日にありました。
今年初めての企画で、幹事さんの人柄、工夫が随所にあらわれた
忘年会でした。何とくじ引きつきるんるん

日頃なかなか話すことが出来ない人と交流を深めることが出来、
意外な発見もあったりしてとても楽しいひとときでした。
金曜日の会社は、いつも以上にあったか揺れるハートムードでした。
業務時間以外のこういう時間も大切ですよね〜。

幹事さんに感謝ハートたち(複数ハート)感謝ハートたち(複数ハート)です




今日は、大阪でCDA筆記試験に向けての勉強会です。
通学講座で同じクラスだった方々が、「みんなで一次試験突破!」を
目標に集まります。

既にだれ気味の私は、「刺激」「焦り」をもらいに行って来ます。
その前に少しテキストを読もうかな・・・。



posted by きらり at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。