2007年02月20日

健康保険の傷病手当金〜1〜

こんばんは。日中は暖かい毎日が続いています。
私が住む地域では、梅の花もちらほらと咲きはじめましたかわいい
梅の花って、桜の花とはまた違った愛らしさがありますね。


さて、前回予告しましたとおり「傷病手当金」について、
紹介していきたいと思っています。
というのもここ数ヶ月、資格喪失後の傷病手当金、
任意継続の傷病手当金、老齢厚生年金と傷病手当金・・・等
傷病手当金と関わる機会が多くありました。

自分自身の復習のために、また法改正もありますので、
数回に分けて取り上げたいと思います。どうぞお付き合いくださいハートたち(複数ハート)


今日は、オリエンテーションカチンコ


ということで・・・

「健康保険の傷病手当金」とは?

健康保険の被保険者が業務外の傷病で労務不能となり、
所得が減少または喪失した場合、被保険者とその家族の生活を
保障するために設けられた制度


傷病手当金が、支給されるための要件は3つ
この3つの要件に該当しないと受給は出来ません。

1 療養のためであること

2 労務不能であること

3 3日以上継続して休業していること


次回は、3つの要件についてもう少し詳しくお届けしたいと
思います。
posted by きらり at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きらりンは、きっと沢山の事例を
ご存知だと思うわ!

きらりンにとってはちょっとしたことでも、
私にはへぇ!と思えるところがありそう!
実務上と法律上と、
ちょっとイメージが違うところとか・・・!?
どうなんだろう。

次回も楽しみにしてますね☆ (* ^ー゚)ノ

Posted by みかん at 2007年02月21日 21:56
みかんちゃん、
お仕事の方はいかがですか?

ここ数年で「傷病手当金」に接する
機会が増えた気がします。心も身体も
健康が1番ですね!

実務上と法律上・・・

う〜ん。

「個々に判断するので・・・」って
保険組合の人には言われるのね。
そらそうなんやろうけどさ〜って思うわ・・・。

Posted by きらり at 2007年02月22日 22:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。