2007年04月07日

おいしく、美しい春の京都

今日は、社労士試験同期合格のお二人と一緒に
京都に行っていました。


生麩や湯葉を使ったお料理
桜をはじめ春の植物で彩られた哲学の道
春と秋の年2回だけ公開される法然院の襖絵やお庭、

眼の前で生み出させる生菓子・・・


同じものを見ても、いろんなことをいろんな方面から
感じられる心豊かなひとになっていきたい!

今日はそんなことを強く感じました。


ご一緒していただいたお二人に心より感謝ですハートたち(複数ハート)ほんの一部ですが、是非ご覧くださいカメラ



s-P1000602.jpg
〜哲学の道〜 


s-P1000610.jpg

s-P1000612.jpg

s-P1000618.jpg
法然院のお庭と椿







s-P1000621_edited.jpg

s-P1000623.jpg
〜巧の技〜
posted by きらり at 23:50| Comment(8) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわ。。きらりちゃん
写真すごくいいアングルでとれてるね^^
いいなあ・・
こういう感性もやっぱり個性が
でるんだろうね。

とっても楽しかったね 
またいきませう!
Posted by はな at 2007年04月08日 10:30
はなさん、本当にありがとう!

写真に気の効いたコメントを
つけたかったのですが、
ピッタリのよい言葉が出てこなくって、
語彙力のなさに落ち込んでます(>_<)

次回ツアーも楽しみです♪
次はどんな花が楽しめるかな〜♪♪
Posted by きらり at 2007年04月08日 22:41
ア〜♪♪
よみがえってくるわ〜

美味しかった〜
 &
美しかった〜

そして、春の花々・・
おはなちゃん、なぜそんなによく知っているの?ってネ!

ご一緒できて、とても幸せでした☆
ありがとうございます☆☆

また、ぜひゆきましょうね!!

Posted by みかん at 2007年04月10日 00:32
うわぁ♪素敵☆☆☆
私まで京都に行った気分になれました!!!
前回の保険証の記事のことですが、私も、就職したとき、まさに、自分の名前の保険証を手にしたときがものすっごく嬉しかったことをずっと覚えてます!
きらりちゃんのようなお気持ちで手渡された新入社員さんは本当に幸せだな、って思います☆
Posted by がっちゃん at 2007年04月10日 11:07
みかんちゃん、楽しかったね〜☆

バスの中では、
「年金が・・・」「就業規則が・・・」なんて話題で盛り上がったことも、
面白かったです(笑)

Posted by きらり at 2007年04月10日 22:14
がっちゃん、メッセージありがとう!
ベビーカー押して、
お散歩にも行けそうな季節になってきましたね!
大きくなられたでしょうね〜。

保険証のこと、
そんな風に言って頂いてとても嬉しいです☆
私もずぅっと昔ですが、保険証をもらったときの感激を
よく覚えているんですよね〜♪
Posted by きらり at 2007年04月10日 22:18
大阪に住んでいながら京都に縁遠い俺ってことが
ひさびさに実感したっす。

この時期の京都は最高です。

俺も、ちょっと、まったりとしに、京都ぶらつきに行こうっと!

俺の好きな京都は、ベタなんですけど、平安神宮の庭園なんです。
Posted by 書記長社労士 at 2007年04月18日 23:21
書記長社労士様、ありがとうございます!
海を離れ、京都で“まったり”も楽しそうですよね〜!?

平安神宮の庭園、
実はまだ入ったことがないんです。
でも、私の京都ツアーの師匠もおススメって言われていました。

今度平安神宮へ行ったときは、ちゃんとお金払って見てきます・・・
Posted by きらり at 2007年04月19日 23:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38101915
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 法然院法然院(ほうねんいん)は、京都市左京区鹿ヶ谷にある浄土宗系の単立寺院である。正式な寺名は、善気山 法然院 萬無教寺であるが、院号の法然院で名が通っている。寺の起こりは、鎌倉時代に、法然が弟子たち..
Weblog: 京都探索どっとこむ
Tracked: 2007-07-29 04:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。