2009年08月02日

星空のライブ

昨日行ってきました☆

200908011442000.jpg

『MISIA 星空のライヴV
-Just Ballade-』
  ぴかぴか(新しい)

会場は、橋を渡った向こう側
海、山、海鮮(今の季節は鱧!!)、
たまねぎ、そして、淡路牛に
たこせん・・・の淡路島です。

降水確率80%の予報のなか、

なんと、奇跡的に(?)青空&海の
景色を楽しみながら、

会場までドライブ♪




会場は・・・ 淡路夢舞台野外劇場

200908011639000.jpg


ライブ開始時間まで
周辺をぶらっと歩いてみると、
植物園や噴水、展望台、そして、
国際会議場、ホテルも。
改めて、お花の季節に
ゆっくり来てみたいなと感じる
自然満載なところでした。

同じ県なのに知らなかったあせあせ(飛び散る汗)







夕方からスタートした、星空のライヴは、

MISIAのパワフルで気持ちがぎゅっとつまった歌声、

バンドメンバーの生演奏、

キラキラな笑顔で楽しんでいる会場の皆さん

セミの鳴き声や木々の音、潮の香り・・・

すべてが一体となって、感動的な空間でした。

MISIAの歌声は、何億光年も向こうの星にまで届くのではという位

エネルギッシュで、でもやさしくて、感動の鳥肌ですグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)

雲と雲の間から月やや欠け月が見えたり、海の向こ〜うの方に漁船の光や

神戸の花火が見えたり・・・とこの日、この会場でしか味わえない幸せ

全身で感じてきました。

1週間前から心配していたお天気も

「降りだした雨〜♪」って歌詞の時に、ぱらっときただけで、

レインコートもほとんど必要なしでした。MISIA、すごっ。






200908012016000.jpg


















MISIAのライブに行くと、毎回パワーをたくさんもらって、

明日からがんばろう〜!と前向きな気持ちになります。

今回は、10年位前、今よりもっと新鮮な気持ちで仕事をしていた頃に

よく聴いていた1曲をじっくりと歌ってくれたこともあって、

なおさらでした。



200908012059000.jpg






観覧車&明石海峡大橋の夜景も、

















200908012101000.jpg






七色に光る明石海峡大橋と神戸・明石の夜景もひときわ素敵でした。











さぁ、明日からがんばります☆

posted by きらり at 23:01| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

歴史を知る

冷房にかかりすぎのせいか、ここ数日鼻水と格闘の毎日です。
少し前までは、冷房の“冷え”なんて気になることなかったのに、
最近、特に身に応えるような…雪

少し前のことになるのですが、
社会保険庁に「私の履歴整理表」という記事がアップされていました。
年金の履歴を自分自身で整理するためのツールです。
この中で、私が注目したのがこちら!

年金制度の重要事項について

年金制度の移り変わりが大まかにわかるように出来ています。
知らなかったこと、知ろうともしなかったことが多々あり、
青くなっています。


先月、参加した勉強会の講師が仰っていましたが、
最新の情報だけでなく、移り変わりの歴史を知ることも大切ですひらめきひらめきひらめき

あ〜っ。

やっぱり、

年金は… 


難しい。


いえぇ…  … 奥が深い眼鏡
posted by きらり at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

ぼちぼち

長い、長い、長い間、ブログをお休みしていましたが、
ゆっくりペースでも再開しようかと思い出しました。

ブログから遠ざかる
=社労士、CDAとしての自己研鑽から
遠ざかってしまっていると猛省の今日この頃ですあせあせ(飛び散る汗)

コメントをいただいた皆さまありがとうございました。
ぼちぼちのペースで勤務社労士・CDA・趣味のこと・・・を
書いていけたらと思っています。
もしよかったら、お付き合いください。


posted by きらり at 22:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

春のドライブ

今日は、珍しく父・母・私の3人の意見が一致して、
3人でドライブに出かけました。
はい・・・ドライブの相手は両親ですたらーっ(汗)


目的地はこちら・・・兵庫県但東町のチューリップまつり&シルク温泉
http://www.tantosilk.gr.jp/cyu-rip/index.html

あいにくの小雨混じりの1日でしたが、シルク温泉でお肌ツルツルに
なって、チューリップを見に行く頃には、雨も上がっていました手(チョキ)

色とりどりのチューリップは、
肌寒いお天気を吹き飛ばすかの勢いで春を教えてくれていました。


s-P1010689.jpg
↑こちら何の絵でしょう????




正解は・・・






s-P1010692.jpg


北京オリンピックを記念して、パンダです。



s-P1010701.jpg
山々に囲まれたチューリップ畑。
本当にたくさんの色があるのが分かっていただけるでしょうか?




s-P1010704.jpg
早速・・・来年の春こそ絶対チューリップを咲かせよう!と企んでいます。(植えるのは今年の秋ですね・・・。)



s-P1010705.jpg
パンダの耳の部分を頭のほうから見てみました。


s-P1010706.jpg
向こうの方に見える台の上からパンダを見ることが出来ます目

このチューリップまつりで、何より感動したのが、
係の方々の応対のすばらしさ!

「足元が悪くてごめんね〜。」
「じゅるいから気をつけてね〜」
そんなあたたかい言葉をかけていただいたり、

カメラののシャッターを押してくださる人
(シャッターマンって言われてた様に思います)が、
おそろいのブルゾン、キャップであちこちにいてくださったり・・・
そのおかげで、何年ぶりかで両親と3ショットの写真が出来ました演劇

訪れた人にチューリップを楽しんで欲しい!という
気持ちがぎゅっと詰まった空間でした。


道中では、山桜・八重桜・しだれ桜・・・?
ソメイヨシノじゃない桜の花を、たくさん見ることが出来ました。


こちらは・・・帰りに寄ったあるお店のしだれ桜

s-P1010708.jpg

s-P1010710.jpg


もちろん、味も楽しみましたわーい(嬉しい顔)

20080419173448.jpg










今日は、
優しい気持ちをたくさん頂いた1日でしたるんるん



最後までお付き合いいただいて、
ありがとうございました。







posted by きらり at 23:54| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

春の京都で。

今日はあいにくの雨模様でしたね。
関西はサクラがちょうど今、満開で、今週末に念願のお花見を計画中の私は、
どきどきはらはらしながら、お天気とサクラの開花情報を見ています。

さて、私は昨日、行楽シーズン真っ只中の京都に行っていました。

お花見ではありません。たらーっ(汗)

な、なんと・・・。
いつもお世話になっている京都の勉強会で、
18年、19年に社労士試験に合格され、事務指定講習の勉強を
されている皆さんの前で、登録後の体験談をお話させていただきました。

いつもお世話になったいる先生の暖かい?(厳しい?)お心遣い

急なSOSにも関わらず、快く助けてくださった同期登録の先生、
(↑前日夜にプリンターが壊れ、原稿が印刷できず発狂してました・・・)

原稿を読むのが精一杯で、周りの様子を見る余裕もなかった私の
たどたどしい話を、うなずきながら笑顔で聞いてくださった参加者の
皆さん


本当に、ありがとうございます!!

誰より、あの会場で私が勉強させていただいたと思います揺れるハート

内容、時間配分、話すスピードに声の大きさ、
表情や姿勢・・・反省すべき点は挙げだすとキリがありません。


でも、
もっとも苦手としていることにチャレンジできたという点では、
ちょっと頑張れたかな〜と思っています

(↑プラス思考グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)たらーっ(汗)






続きを読む
posted by きらり at 23:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

紛争解決手続代理業務試験

こんばんは。
桜のつぼみが日に日に大きくなり、私の住む地域では開花まであともうわずかって感じです演劇


さて、昨日3月24日に特定社労士試験の合格発表がありました。
お昼休みに社労士会のHPと官報のHPを確認し、
無事に番号を発見することが出来ましたぴかぴか(新しい)

そして今日、郵便で「合格証書」が届きました。

試験終了後、「出来た〜!」という達成感が全くなく、
無理かなと思っていたので、本当に嬉しいです。

ちなみに今回の試験の合格者数等は以下の通りです。
☆受験者数 2,629人
☆合格者数 1,912人
☆合格率  72.73%
☆合格基準 100点満点中、58点以上、かつ、第2問は10点以上とする。


受験を決める前から合格発表直前まで、多くの方からアドバイス、励まし、刺激・・・をたくさん頂きました。
本当にありがとうございました。
合格をスタートとして、学んだ知識の向上に努めると共に日頃の業務の中で
学んだことを活かせることがないか鋭い感覚を持てるようになりたいと思います。
何より一緒に学んだ方々との出会いを大切にしていきたいと思います。





続きを読む
posted by きらり at 23:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

メンタルヘルスマネジメント試験

今日も暖かい1日でしたね。
冬の間、弱っていた庭先の花も日に日に元気になっています。

16日の日曜日、「メンタルヘルスマネジメント試験U種・V種」を受けてきました。
初めて耳にされる方もあるかと思いますが、
心の病による休職や離職、自殺の増加が深刻な社会問題になっていることを踏まえ、
人事労務管理の観点から企業の各層に必要なメンタルヘルス対策の知識・技術・態度を習得することを
目的として、大阪商工会議所により作成された試験で、U種、V種は今回が4回目です。

対象別に次の3つのコースから構成されています眼鏡
T種(マスターコース)( 年1回 10月 )
社内のメンタルヘルス対策の推進を担当する人事労務担当者・管理者・経営者向
U種(ラインケアコース)(年2回 10月と3月)
部下のメンタルヘルス対策の推進を担当する管理職・管理監督者向
V種(セルフケアコース)(年2回 10月と3月)
自らのメンタルヘルス対策の推進を行う一般社員及び新入社員向

U種、V種については、1ヶ月も勉強しておけば、
ばっちり合格できるのでは・・・というのが個人的な印象です。

V種では、自分のストレスに気づくことの大切さと対処方法、相談することの効果などを
U種では、働きやすい職場環境、日常のコミュニケーションの大切さなどを学び、毎日の会社での生活に役立てたいと感じることも多くありました。





これで、合格できていれば言うことないのですがふらふら
四肢択一問題が50問あり、70点以上が合格です。

あ〜ちょっと厳しそう・・・。雨


posted by きらり at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

春の便り

こんばんは。ご無沙汰しています。
長い間、サボっている間に気がつけば3月かわいいほんまにサボりすぎました・・・。
ご覧頂いていた皆さん、ゴメンナサイ。

今日、昨年秋の研修でたいへんお世話になった先生から
京都のさくらのポストカードを頂きました。

あたたかい、ほんとにあたたかいメッセージと一緒に。
お人柄があらわれるカードに心がすっと吸い込まれた感じです。
肌身離さずずっと持ち歩きたい程、感動の贈り物ですぴかぴか(新しい)


この1ヶ月半ほど、冬眠していましたが、ぼちぼち起きて、
頑張らなければ〜。

労働契約法もパート労働法も後期高齢者医療制度や特定健康診断も・・・
勤務社労士としては気になります。

それから、3月の終わりに「さくら咲く」かも非常に気になりますふらふら



あっあせあせ(飛び散る汗)

いかなご、わけぎの酢の物、ほたるいか、菜の花・・・
食べ物も春が近づいていることを教えてくれていますね〜ハートたち(複数ハート)

posted by きらり at 22:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

Good day for you Good day for me ♪

行ってきました〜!
MISIAのライブ「EIGHTHWORLD」

20080126.jpg


彼女のキュートさ、力強さ、優しさ、圧倒される声量、音域の広さに魅了されて、はや10年。今回のライブでも、一緒に踊り、歌声に涙し、感動をたくさんもらって帰ってきました〜ぴかぴか(新しい)
音楽を通し、彼女自身が感じる「たいせつなもの」を全身、全力で伝えようとする姿勢に毎回頭が下がります。


心がきれいになり、パワーをもらって帰ってきた気がします。
大切な友人たちと大好きな時間を共有できることにも
心から感謝です。


Good day for you Good day for me
心から いつも今日の君が 一番好きさ
Good day for you
楽しい出来事が 君にありますように
        〜太陽の地図より〜

続きを読む
posted by きらり at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

2008年最初の勉強会

こんばんは。今日も寒い1日でしたね。出勤途中に見える温度計は、
何と−3℃雪寒いはずですあせあせ(飛び散る汗)

さて、連休中に今年最初の勉強会に参加させて頂ききました。
行き先は・・・京都。皆さんご存知!のひ○この会の勉強会です。
主催者の先生、そして参加者の皆さんが暖かく、勉強熱心、そしてフレンドリー。
大規模なのにとても居心地がよく、新幹線に乗って、参加される方もあるほど
ファンの多い勉強会です

1月の学習会では、「労働法の判例の理解のために」をテーマに
女性弁護士の先生が判例を比較対照しながら分かりやすく、
説明してくださいました。
この4月から改正されるパート労働法についても盛り込んでくださっていました。
改正点を確認し、会社として対応すべき点を上司に報告しなければ・・・。

後半には、パネルディスカッションとして、講師と受講生代表4名との質疑応答の時間が
設けられました。今回、初の試みです。
日頃、物事を深く考えず、疑問を持たず過ごしてしまうことが多い私は、
質問される内容にはっとすることも多く、感覚を鋭く、意識を高く
していかないと!!といったことを感じました。

学習会終了後・・・

19年度合格者祝賀会兼新年会。

今までの学習会で講師をしてくださった先生方の厳しく、温かいお言葉に背筋が伸び、
19年度合格者の皆さんのエネルギッシュなメッセージに元気をもらい、
今年もご縁を大切にし、全力でがんばっていこう!と気合が入りました。
ありがとうございました!!!


いつも、いつもパワーぴかぴか(新しい)をもらってばかり・・・本当にありがたいことです。
今年は、ほんの、ほんの少しでも誰かにパワーを贈れるよう成長したいと思います。

何だか、抽象的な表現になってしまうのですが・・・。




posted by きらり at 23:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

インクがふうせん!?

ふうせん・パンダ・リス・さいころ・チューリップ・・・

これさえ分かれば、プリンターのインク(E○○○N)が買えるexclamation

ご存知でしたか?

今さら、何を言っているの!という声が聞こえてきそうですが、
私は、今日初めてそのことを知りましたあせあせ(飛び散る汗)
カルチャーショックひらめきです。

この1ヶ月、大大大活躍した我が家のプリンターのインクが
とうとうなくなってしまい、会社帰りに大型電気店へ。
インクの品番を確認するため、自宅へ電話すると
たまたま帰っていた妹が電話口へ。

私:「プリンターの品番見て〜」

妹:「ふうせん!」

私:「だから〜プリンターの品番!!」

妹:「ふうせんで買えるから〜!」

私:「せやから・・・」

・・・数回、これを繰り返した後、根負けした妹が○−○○○と
品番を教えてくれました。

メモを片手に、インク売り場まで行くと、

exclamation

ふうせん・パンダ・リス・さいころ・チューリップ・・・(の写真)が
並んでいます!

「へ〜っ!!!!!!!」 


思わず叫んでました(笑)


一目でわかるようにイメージ写真が載せられているのですね。
シンプルで分かりやすく、そして楽しい!
これなら、誰でも迷わず必要なインクを買うことが出来ます。
ちょっとした工夫ですが、
すごいことだなあとほんまに心から感心しました。



あっ!
シンプルで分かりやすく、そして楽しい!
今年のブログ、これを目指そうと思いますぴかぴか(新しい)

posted by きらり at 23:45| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします



2008年も3日が過ぎようとしていますが、皆さんどのようにお過ごしだったでしょうか?

私は、こんなお正月を過ごしました・・・。

1日
おせち&お雑煮で、新年のご挨拶を済ませた後、お墓参り。
昨年1年間、健康で無事に過ごせたことを感謝し、今年1年も健康で過ごせることをお願いしました。


その後、車で高速を1時間弱走って、初詣へ。
20年以上こちらの神社へ参っていますが、干支の鳥居が有名で、年々、参拝される方が増えているように思います。
駐車場で待ち、参道で待ち・・・(笑)

こちらでも、昨年無事に過ごせたことを感謝し、
今年1年も健康で楽しく過ごせることをお願いしました。
日頃、なかなか行くことはありませんが、
神社にお参りすると心が清々しくなりように思います。

20080101150952.jpg

猪じゃありません!ねずみです!!尻尾が長いでしょ?


今年も縁結びのお守りを買いました。どうぞご利益がありますように(笑)

2日
親戚が集まっての新年会。毎年恒例の行事です。
兄弟や従兄弟もそれぞれ仕事、家庭を持ったりして、出会うことは
年に数回になってしまいましたが、
毎年集まれる事に感謝しないといけないなあと思います。

家の掃除をしている時に出てきた古い写真の数々を出してきて、
泣いたり、笑ったり・・・。
なんと、中には70年以上も前の集合写真もありました!
それこそ、ビッグイベントの時に撮影された1枚なんだと思います。
今、私が楽しく毎日を過ごしていられるのもご先祖があったからこそ!!本当にありがたいことです。
のほほ〜んと過ごすなんて、何だかもったいない! 
毎日、毎日を大切にしなければ!!
そんなことも思いました。

こんなことを実感できるのもお正月ならでは。

s-P1010663.jpg
あっ。今年は栗きんとん、田作りの定番メニューにも挑戦しました。なかなか好評で、売り切れました(笑)
単純な私は、今年こそ、料理も頑張ろう!かと・・・思ったりしてます(汗)

3日
そして、今日3日。
昨日2日に大きな大きなお腹を抱えて遊びに来てくれた従姉妹が
無事に赤ちゃんを出産!!!という知らせ♪

あまりに嬉しいので、夕方会ってきました。
寝顔も凛々しい男の子です。
ホント、めっちゃかわいいんです〜るんるん

きっと、親戚一同の早く会いたいね!という声が赤ちゃんに聞こえたのでしょうね(笑)




人と人とのつながり、
ご先祖さまとのつながり、
健康で過ごせることのありがたさ・・・
大切なことを改めて実感するお正月でした。

さぁ、明日から仕事です。
心にも身体にも十分栄養補給して、気合十分で頑張れそうです。

今年1年もきらりぴかぴか(新しい)と輝くことを目指して頑張ります。
どうぞ、よろしくお願いします。

posted by きらり at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

CDA同窓会兼忘年会

こんばんは。デザインをクリスマスバージョンに変えてみましたクリスマス
いかがでしょうか???
ちなみに。我が家では、今のところポインセチアだけがクリスマスを主張していますわーい(嬉しい顔)


さて、前回の続きでCDAの忘年会のお話です。
面倒見のよいリーダーのおかげで、定期的に開催されているCDA通学クラスの同窓会、
今回は忘年会という形でセッティングしてくださいました。
私はこの秋、特定社労士の研修があったのでおよそ半年ぶりの参加でした。
久しぶりにお会いする皆さんは、会社で、学校でCDAの資格を生かして活躍され、
更に!更に!パワーアップされていました。

自分の目標、夢というものをしっかりと持っておられて、瞳はキラキラぴかぴか(新しい)、強いオーラを感じます。

自分の目標、夢を語っている姿って、
周りにもたくさんのエネルギーを放出していますね。
私も頑張らなければ〜


その時に、薦めていただいた本です。
関西弁をしゃべるゾウの神様とサラリーマンのお話です。
掛け合いがあまりに面白くて、昨日、一気に読んでしまいました。
面白くて、でも耳が痛くて、奥が深い・・・そんな本です。
早速、繰り返し読もうと思っています。
漫才みたいで、ホント面白いんです。
でも、それだけじゃないんです!





posted by きらり at 22:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

社労士年金研修とCDA忘年会

師走の週末、皆さんはどのようにお過ごしだったでしょうか?
比較的、暖かく過ごしやすい2日間でしたね。

私は昨日8日土曜日、宝塚で社労士会の研修を、
そして、梅田でCDA同窓生の忘年会に行き、心に、頭に、(そして身体にも)
たくさんの栄養補給をすることができました。

☆兵庫県社労士会東ブロック研修会
テーマは、「平成19年度の主な年金改正」
講師は年金社労士のエキスパートとして有名な宮城準子先生
開催を知ったときからとても楽しみにしていた研修会です。

遺族年金の見直し、老齢厚生年金の繰り下げ、
70歳以上被用者の老齢厚生年金の支給停止、
離婚時の厚生年金の分割制度、ねんきん特別便
について、テンポよく話してくださいました。

勤務社労士の私が、特に気をつけておきたいと思ったのが、
・70歳以上被用者の老齢厚生年金の支給停止 
 来年4月から75歳以上の後期高齢者医療制度もスタートする
 予定なので、厚生年金(70歳)、健康保険(75歳)それぞれで
 必要な手続きが増えることになります。

・ねんきん特別便の送付 
2007年4月から2008年3月にかけて、いわゆる「宙に浮いた記録」が
結びつくと“推定される”人を対象に、「ねんきん特別便」として、年金記録が郵送されます。
会社の掲示板には、社会保険庁のHPから
http://www.sia.go.jp/top/kaikaku/kiroku/071120nenkin.html
特に必要だと思うことをピックアップして、案内していたのですが、
私自身では気づくことができなかった注意点を聞かせていただくこと
が出来ました。来週の今頃には、「ねんきん特別便」が届いている人が
いるかもしれません。しっかり復習して、的確な答えが出来るように
しておきたいと思います。

 ちなみに、結びつく記録があると“推定されない”人は、年金受給者は2008年4月から5月、被保険者は2008年6月から10月に「ねんきん特別便」が郵送されます。
 続きを読む
posted by きらり at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

師走の週末

星野JAPAN、勝ちましたね〜。
緊張感あふれる試合にリモコンを握り締めて、応援していました。
一つの目標に向かって、選手、監督、コーチ・・・一丸となって戦っている姿に
心から感動しましたぴかぴか(新しい)
ホントすばらしい試合でしたね。星野監督のインタビューもカッコよかったです☆
私も明日から1週間頑張ろ〜!って気になりますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


さて、特定社労士の試験も終わり始めての週末。
試験が終わったら・・・と約束していた花壇の植え替えのお手伝い。
花の苗やさんに行くと、パンジー、ビオラの植え替え時期は
少し過ぎてしまっていた様で、シブイ色しか残っていませんでした。
霜が降りる前に根が張る様に植え替えるのがポイントらしいです。

この色、私好みではあるのですが・・・やっぱりちょっと地味?


20071201133004.jpg


後ろに見えるのはストック。
花びらが華やかなの(濃いピンク・アイボリー)と
右の奥にすっきりシンプルなもの(ホワイト)
花がしっかり根付いてきたら、花壇の様子もアップしますね。




posted by きらり at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

特定社労士試験が終わりました。

こんばんは。長い長い間、ブログ上では雲隠れしておりました。
ご覧頂いていました皆さま、申し訳ありませんでした。

5日間のビデオ講義、3日間のグループ研修、2.5日のゼミナールを終え、
今日14:30より 紛争解決手続代理業務試験を受験してきました。

バンザーイ演劇演劇

と言いたいところですが、ため息、ため息、ため息・・・そして、ため息

は〜っ。

今回の試験、受験して率直な私の第一印象は、ひねってあった〜バッド(下向き矢印)
何を問われているのかよく理解しないまま、問題を解いていたような
気がします。(配転&解雇・社労士法22条・・・?)
時間も全然足りなくて、修了3分前にようやく解答欄を埋めたという感じでした。
もちろん、下書きする時間もありませんでした。
勉強不足ですね。

・・・試験問題、見直したほうがよいのでしょうけど、
とてもとてもそんな気分になれませんバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




試験が終わった後・・・続きを読む
posted by きらり at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

中央発信講義終わりました。(そして次は・・・)

5日間×6時間の中央発信講義が、昨日修了しました演劇演劇
休憩1時間を挟んで、10:00〜17:00まで、
ビデオ講義を視聴するのですが、体力的にもハードな5日間でしたたらーっ(汗)

講義内容は、初日の専門家の責任と倫理、憲法に引き続き、

特定社会保険労務士の果たす役割と職責
民法
労使関係法
労働契約・労働条件
個別労働関係法制に関する専門知識
個別労働関係紛争解決制度

について、
社労士会会長、弁護士、法科大学員の教授など11名の講義を
聴く事が出来ました。

午後の時間など、睡魔との闘いに負けそうになる(負けてしまった?)こともありましたが・・・

ですが!!

興味深く、とても面白い講義でしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
(失礼な言い方ですよね〜。語彙力がなくってすみません)

今まで知らなかった解釈の仕方や判例の持つ意味、
また時代の流れと共に変化する考え方
労働者と会社のどちらの立場も理解することの大切さ・・・
テンポよく進むお話に振り落とされないよう、
必死に聴いていました耳

特に労働契約や労働条件、個別関係法制に関しては、
自分自身の業務と照らせ合わせ、改めて、その意味、重要性を
強く感じました・・・。
これを自分自身の仕事にも何らかの形で活かしていかないと
いけない訳ですが・・・。

(もっとしっかり予習しておけば・・・というのが反省点ですもうやだ〜(悲しい顔)続きを読む
posted by きらり at 07:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

特別研修初日

こんばんは。急に涼しく(寒く?)なりましたね。
風邪とかひかれてませんか?

今日から、特定社労士の特別研修が始まりました。
来週の3連休を初め、11月の終わりまで研修が続いて、
最終日には試験があります。

今日はその1回目。
専門家の責任と倫理、そして、憲法についてのビデオ講義でした。
午前3時間と午後3時間。休憩なしぶっ通しの講義です。

ほんま、きついですたらーっ(汗)

体力、忍耐力の大切さを感じましたふらふら


そして、何より!何よりも〜!!!


一緒に勉強する仲間のいることのありがたさハートたち(複数ハート)をつくづく感じました。

兵庫の同じ会場内でも、また他府県の会場でも
同じようにこの講義を聞いておられる仲間がいる、
また応援してくださっている方がいるということは、
何よりも大きなエネルギーになりましたぴかぴか(新しい)

皆さんと一緒に絶対合格したいですしねっパンチ
まだまだ、始まったばかり・・・頑張ります手(チョキ)


posted by きらり at 23:20| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

改正雇用保険法 

こんばんは。今週は暑かったですね〜。
「暑さ、寒さも彼岸まで」で、そろそろ涼しくなって欲しいものですね。

さて、10日ほど前に雇用保険の改正について少し紹介しました。
 http://kirari-sr.seesaa.net/article/55070316.html
今日は、もう少し詳しく見ていきたいと思います。

まず。今回の改正の大きなポイントは、

1.被保険者区分・受給資格要件の一本化

2.特定受給資格者の範囲の変更

3.教育訓練給付金の給付水準の一本化と
        受給資格要件の暫定措置

4.育児休業休業職場復帰給付金の給付率引き上げ

5.育児休業給付金受給と基本手当ての
    所定給付日数算定基礎期間との調整



ペン  ペン  ペン  ペン

1.被保険者区分・受給資格要件の一本化

従来、雇用保険の一般被保険者は週所定労働時間によって、
短時間労働被保険者と短時間労働被保険者以外の一般被保険者と区分分けされていましたが、
改正後はその区分がなくなります。
資格取得届の作成の際、区分分けすることはなくなりますし、
10月1日以降、区分変更届も不要になります。

また、受給資格要件も一本化され、
賃金支払い基礎日数が11日以上ある月が、通算して12ヶ月以上あることが基本手当の受給資格要件になります。

倒産や解雇によって離職した場合(特定受給資格者)は、賃金支払い基礎日数が
11日以上ある月が離職の日以前1年間に通算して6月以上
または、離職の日以前2年間12月以上あれば、
受給資格要件を満たし、基本手当を受給することが出来ます。


変更前は、短時間以外の一般被保険者(週所定労働時間30時間以上)であれば、6ヶ月勤務していれば基本手当の受給資格要件を
満たしていたのが、改正により、自己都合退職の場合、
原則12ヶ月以上勤務することが必要になります。

解雇や倒産の場合は、被保険者期間6ヶ月以上、賃金支払基礎日数11日以上で受給要件を満たすので、離職証明書の「離職理由」は益々重要になってくるように思います。


posted by きらり at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

日々勉強です・・・。

こんばんは。秋の3連休第1弾が修了しましたね。
皆さんはどのようにお過ごしだったのでしょうか?

私は、テニスに野外ライブでストレス発散、
そして昨日は、京都の学習会に参加させてもらい、
濃い3日間を過ごすことができました。

京都の学習会のテーマは、「年金」
年金記録問題とその対処方法、
年金相談をする上で注意すべきことやテクニックを
お二人の女性の先生がお話してくださっていました。

ここ1ヵ月ほど、年金記録照会と返ってきた照会回答票への対応、
在職老齢年金(もちろん、高年齢雇用継続給付も)の説明・・・で、
悪戦苦闘していましたので、注意すべき箇所や説明する際の
ポイントや資料の作成方法などなどたいへん勉強になりました。

お二人の
宙に浮いている期間が1ヶ月でもないか?、
証明できる方法は何かないか?・・・
色々なケースを想定し、確認し・・・・という姿勢が特に印象的でした。

私も社員やその奥様の年金記録に関しては、
そういった姿勢で臨まないといけない!!と決意しました。






続きを読む
posted by きらり at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。